浜崎あゆみさんは、安室奈美恵と対ライバルとして見られることが多かったように思います。

そんな2人の関係性は?仲はどうだったのでしょうか?

2人は、音楽番組以外に、「え!?ここで共演していたの!?」という意外な共演も果たしていました。

 

また、浜崎あゆみさんは、子供の頃は悲惨な経験をしていたそう。

真相にせまります!

浜崎あゆみさんってどんな人?

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ubE-rwgXo-o

プロフィール

  • 名前:浜崎あゆみ(はまさきあゆみ)
  • 生年月日:1978年10月2日
  • 出身地:福岡県福岡市早良区
  • 職業:シンガーソングライター、歌手、作詞家、作曲家、女優、モデル
  • 所属事務所:エイベックス・マネジメント

オススメ記事:宇多田ヒカル 浜崎あゆみとセールス激熱!?

宇多田ヒカル2018ライブ決定に歓喜!!歴代アルバム売上枚数に驚愕?!

安室奈美恵との過去の共演や意外な仲とは?

浜崎あゆみさんと、安室奈美恵さんは、2000年~2010年間では、音楽番組での共演が多かったように思います。

しかし、安室さんのメディア出演が減ったと同時に、2人の共演は見られなくなっていきました。

音楽番組での噂の話題や、「え!?ここで共演していたの!?」という話題を紹介します。

出典:https://bit.ly/2N2g4h3

浜崎あゆみさんは、安室奈美恵さんがトークしている間、カメラに気づかず長い合間、無表情だったそうです。

先輩を差し置いてタモリさんの隣にいることが、気まずさや申し訳無さを感じていたのではと言われていたそうです。

また、浜崎あゆみさんがトーク時、安室奈美恵さんがちょうど真後ろに座っていたシーンが映し出されたようですが、安室さんは終始笑顔でトークを聞いていたそうです。

湘南リバブール学院

浜崎あゆみさんは、1995年放送のドラマ「湘南リバブール学院」にゲスト出演していたようです。

安室奈美恵さんが出演していたドラマで、1995年にまさかの共演を果たしていました。知っている人は少ないのではないでしょうか?

avexが配慮し過ぎ?

浜崎あゆみさんと、安室奈美恵さんは、お互いレコード会社が「avex(エイベックス)」だったとき、avex側が2人の扱いをかなり配慮していたそうです。

例えば、「a-nation」では2人が絶対に顔を合わせないように、リハーサルの時間、何から何までズラしていたんだとか。

一方で、周りが気を使いすぎていて、実は本人たちは何も感じていなかったのでは?とも言われているようです。

 

オススメ記事:安室奈美恵 母親との「約束」とは?

安室奈美恵 子供時代の写真や約束エピソードとは?スイートナインティーンブルースを加藤ミリヤがカバーは失敗!?

子供の頃が悲惨だったの真相に迫る!?

浜崎あゆみさんは、祖父と祖母が、太平洋戦争中、朝鮮半島から日本本土へと移住してきた朝鮮人でした。

戦後の混乱期の中、ありとあらゆる迫害を受け、そのまま追われるように九州の片田舎の部落に住み着いたそうです。

その後、浜崎さんの父親が生まれ、現母親に当たる同じ部落の女性と結婚し、浜崎さんが誕生しました。

出典:http://koimousagi.com/23072.html

浜崎あゆみさんは、幼少期、貧民窟での極貧生活を余儀なくされており、まるで豚小屋のような場所に住んでいたそう。

浜崎さんの母親は、「そんな中で最も辛かったのは、行政のし尿処理さえ受けられず、裏を流れるドブ川で大便小便の用を足さなければならなかった事だった」と語っていたそうです。

さらには、突然父親が失踪。

「すぐ帰ってくる~!」と言い出ていった父親は、その後二度と帰ってくることはなかったそうで、このとき人間不信が生まれるきっかけになったそう。

それ以降、母親に女手ひとつで育てられるのですが、母親に甘えたいさかりの幼い浜崎さんに、「親子だからって全く違うそれぞれの人生。私は私、あゆみはあゆみだからね。」と突き放し、愛情をかけてもらえなかったと感じ、さみしい幼少期時代を送っていたそうです。

しかし、唯一祖母だけは無条件に可愛がってくれたそうで、おばあちゃんっ子だったそうです。

まとめ

浜崎あゆみさんは、安室奈美恵と対ライバルとして見られることが多く、2人の関係性はや仲を疑われることが多かったように思えます。

お互いレコード会社が「avex(エイベックス)」だったとき、avex側が2人の扱いをかなり配慮していたそうですが、一方で、周りが気を使いすぎていて、実は本人たちは何も感じていなかったのでは?とも言われていました。

音楽番組以外には、1995年放送のドラマ「湘南リバブール学院」で意外な共演を果たしていたこともわかりました。

 

また、浜崎あゆみさんは、子供の頃は悲惨な経験とは、幼少期、貧民窟での極貧生活を余儀なくされており、まるで豚小屋のような場所に住んでいました。

そんな中、突然父親が失踪し、それ以降は母親に女手ひとつで育てられましたが、愛情をかけてもらえなかったと感じ、さみしい幼少期時代を送っていたことがわかりました。

 

浜崎あゆみさんの歌詞に力強さを感じるのは、過去の経験があったからではないでしょうか。

これからもご活躍期待しています!